mocharina❤︎着ぐるみ脱いで旅!

旅行・観光地、そこで食べたグルメなどのエピソードを綴っています。

【福岡県太宰府】古代の浪漫にふれあえる史跡公園「太宰府政庁跡」

こんばんは、モカリーナです。

 

「遠の朝廷(とおのみかど)」として繁栄していた太宰府の都も、平安時代末にはその役割を終えて田畑と化していました。

 

昭和30年代、太宰府政庁跡のこの地は、福岡市に近く住宅地に適していたことから、宅地開発計画が進んでいました。

 

大切な地下の文化財を保存するために、行政と地域住民の理解と協力のもと、今日の太宰府政庁跡を見にすることができます。

 

現在の太宰府政庁跡は史跡公園として整備され、市民の憩いの場となっています。

正殿の巨大な礎石をはじめ政庁の全体を基壇跡や遺構の側には、分かりやすい説明板が設置されています。

 

桜の季節には花見を楽しみ、古からある礎石の上に佇み、気軽に歴史を感じることのできるとても素敵な場所です。

 

では、歴史ある太宰府政庁跡にご案内しますね(*´꒳`*)♡

 

f:id:mocharina09:20190417154923j:image

 

 

太宰府政庁跡とは

 

7世紀後半、大和朝廷は那の津の官家(みやけ)をここに移し、奈良・平安時代を通して九州を治め、我が国の西の守り(防衛)、外国との交渉の窓口となる役所(大宰府)とした。

万葉集には"遠の朝廷(みかど)"と詠まれ、その規模をしのばせる立派な礎石が残り、そこを中心に門や回廊、周辺の役所跡等が整備されて、現在は公園となっている。

(太宰府観光協会より)

 

この太宰府政庁跡は発掘調査の結果、創建時を含め三回の建て替えが行われました。

そして現在、見学している太宰府政庁跡の礎石等は、この最後の三回目のものです。

 

この三回の建て替えが行われた時期と使用期間

(図説 日本の史跡 第4巻)

  • 第一期

太宰府政庁創建期

(7世紀後半~8世紀初頭)堀立柱建物群 

  • 第二期

朝堂院形式創建期

(8世紀初頭~10世紀中葉)礎石建物

  • 第三期

朝堂院形式整備拡充期
(10世紀中葉~崩壊まで)礎石建物

 

f:id:mocharina09:20190417165312j:image

(太宰府政庁跡の復元模型)

 

太宰府政庁跡の入り口

 

f:id:mocharina09:20190417145725j:image

 

f:id:mocharina09:20190417182522j:image

 

太宰府政庁跡

 

正殿基壇後に建てられている石碑

 

正殿は太宰府の長官の帥(そち)が政務をとり、これと関わる政務や儀式で最も重要な役割を果たした場である。

 

政治的秩序を保つための威厳に満ちた建物であった。

8世紀に奈良の平城京を模した朝堂院形式の礎石建物に整備された。

 

f:id:mocharina09:20190417145648j:image

 

南大門後

 

南門は政庁の南に開かれた正門。

f:id:mocharina09:20190417145806j:image

 

f:id:mocharina09:20190417150525j:image

 

中門跡

 

f:id:mocharina09:20190417145840j:image

 

東脇殿礎石

 

f:id:mocharina09:20190417150250j:image

 

回廊跡

 

f:id:mocharina09:20190417150033j:image

 

後殿跡

 

f:id:mocharina09:20190417145910j:image

 

築地跡


f:id:mocharina09:20190417150414j:image

 

石碑

 

f:id:mocharina09:20190417150800j:image

 

発掘調査で発見された溝

 

約1300年前の素掘りの溝

 

役所の施設を区画するために設けられた溝。

太宰府展示館に発掘されたままの姿で保存されている。

 

f:id:mocharina09:20190417165414j:image

 

玉石敷の溝

 

排水の役目をしていたと思われる溝。

溝の中の礎石は、おそらく脇殿あたりから流されたものと考えられる。


f:id:mocharina09:20190417165409j:image

(太宰府展示館にて保存)

 

史跡公園としての太宰府政庁跡

 

発掘調査・整備が行われ、現在は史跡公園となっている太宰府政庁跡。

 

古代よりある礎石の上に、現代を生きる私達が座り、その周りを駆け回る子供達の姿をみるにつけ、なんとも不思議な気分になります。

 

訪れたのは桜の美しい季節、たくさんの人がお花見を楽しんでいました。

 

f:id:mocharina09:20190417172003j:image

 

身近かに歴史とふれあえる史跡公園。

発掘調査が進めば、まだまだ新たな発見がなされる浪漫あふれる素敵な場所です。

 

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

 

www.mochatabi.com

 

www.mochatabi.com

 

www.mochatabi.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡