mocharina❤︎着ぐるみ脱いで旅!

旅行・観光地、そこで食べたグルメなどのエピソードを綴っています。

【佐賀県唐津】唐津城・虹の松原・「福ふくの里」菜の花畑と白いイチゴ⑪

こんばんは、モカリーナです。

 

佐賀県の唐津観光した後は、

「唐津城」を眺め、「虹の松原」を車で走り抜け、帰途に着きました。

「虹の松原」は約4.5km、100万本の松林に圧巻でした。

 

黄色が美しい菜の花畑。

そこにある産直で珍しい「白いイチゴ」を買って帰りました。

 

今回は佐賀県唐津から福岡県へ、帰る道中のお話です。

 

f:id:mocharina09:20190409231922j:image

 

 

唐津城

 

唐津城は、佐賀県唐津市東城内にあった日本の城である。

満島山を中心に鶴が翼を広げたように見えることから「舞鶴城」とも呼ばれる。

(Wikipedia より引用)

 

唐津湾より唐津城を眺める

 

福岡に車で帰る道中、唐津城が見えてきました。

唐津城は唐津市街の北部に位置し、松浦川が唐津湾に注ぐ河口の左岸の満島山にあります。

f:id:mocharina09:20190409221642j:image

 

北面は唐津湾に面するため、海城ともいわれ、現在も直接海にそびえる石垣が見られます。

f:id:mocharina09:20190409221736j:image

 

海沿いの景色

 

虹の松原手前の海岸。

砂浜が延々と続いています。

f:id:mocharina09:20190409223631j:image

 

海岸線が遙か遠くまで続き、とても美しい眺めです。

虹の松原が遠くに見えます。

f:id:mocharina09:20190409223725j:image

 

虹の松原

 

虹の松原は、佐賀県唐津市の唐津湾沿岸に広がる松原。

日本三大松原のひとつで特別名勝に指定され、日本の白砂青松100選、日本の渚百選、かおり風景100選、日本の道100選にも選ばれている。

(Wikipedia より引用)

 

<日本三大松原>

  • 三保の松原  (静岡県静岡市清水)
  • 気比の松原  (福井県敦賀市)
  • 虹の松原      (長崎県唐津市)

 

f:id:mocharina09:20190409223208j:image

 

玄海国定公園の一部である「虹の松原」は、

幅約500 m、長さ約4.5 km。

弧状に約100万本のクロマツの林が続いています。

f:id:mocharina09:20190409223134j:image

 

17世紀初頭、唐津藩の藩主である寺沢広高が新田開発の一環として、もともとの自然林から防風林、防砂林として植樹を行ったそうです。

 

禁伐の掟(伐採は死罪)はもちろんのこと、燃料としての落葉の採取も厳しい制限が課せられました。

 

「虹の松原」をドライブ

 

ここを車で走りました。

松原にはキャンプ場、ホテル、レストラン、喫茶店もありました。

f:id:mocharina09:20190409223435j:image

 

延々と続く松の林。

松原にまつわる七不思議などの逸話が残っているそうです。

f:id:mocharina09:20190409223538j:image

 

<虹の松原 七不思議>

 

1、松原には蝉の声がしない

昔、豊臣秀吉が松原を通った際、蝉がうるさかったので「うるさい!!」と怒鳴り、それ以来松原では蝉の声がしないと言われている。


2、松原には(毒)蛇はいない

浜崎にある諏訪神社に祀られている諏訪姫の願いで、昔から松原には毒蛇はいないと言われている。


3、根上りの松

松原の南側の松浦川河口付近の千人塚砂丘に10本程並んでいる。


4、松原の真ん中に真水が湧く

虹の松原内はどこを掘っても塩分がとても多い水がでるが、二軒茶屋の井戸だけは真水が湧いている。


5、黒松ばかり

約100万本ある松は、黒松ばかり。
黒松が潮風に強いことから、昔から黒松だけを補植していた。


6、にらみ松

豊臣秀吉が虹の松原の中で休息中、一帯の松原が高く、展望がきかなかったため、「低くなれ!」と松を睨み、それ以来松は高く伸びなくなった。


7、槍掛の松

豊臣秀吉が槍を立てかけたという「槍掛松」がある。

 

しかし、藩政時代に植林されたにもかかわらず豊臣秀吉が絡むものなど、事実として誤りでしかないものもあるようです。

 

「福ふくの里」で白いイチゴを購入

 

福岡県糸島市にある「福ふくの里」は、

福吉地区で農業・漁業をされている出荷組合さんが立ち上げた直売所です。

 

スーパーのない福吉地区に、買い物が不便な地元住民さんと、福吉で農業・漁業をしている生産者さんをつなげる目的で設立されました。

f:id:mocharina09:20190409225131j:image

 

菜の花畑

 

直売所の目の前に広がる菜の花畑。

農閑期の田んぼに約5万本の菜の花が咲いています。

 

菜の花を存分に楽しむために展望台の設置もしてありました。

菜の花畑に入ることも出来、お子様たちがキャッキャッと楽しそうに写真撮影してました。

f:id:mocharina09:20190409225110j:image

 

直売所には新鮮な野菜や魚が低価格で販売されています。

 

白いイチゴ

 

そこで買ったのが「白いイチゴ」。

市場の半値くらいで買えました。

f:id:mocharina09:20190409230541j:image

 

切ってみると中まで白い。

f:id:mocharina09:20190409221715j:image

 

いちごのすごくいい香りが漂っています。

食べてみるととても甘く、酸味のほとんどありませんでした。

 

今回の旅行は終了です。

それでは次回また、モッチャリーナ(๑˃̵ᴗ˂̵)!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡