mocharina❤︎着ぐるみ脱いで旅!

旅行・観光地、そこで食べたグルメなどのエピソードを綴っています。

【福岡県田川】「チロルチョコのアウトレット店」と飯塚「たまごん工房」⑤

こんばんは、モカリーナです。

 

福岡県田川の「チロルチョコのアウトレット店」と飯塚「たまごん工房」に行きました。

 

どちらも大人気店で、休日には混雑します。

チロルチョコアウトレット店では売り切れ続出する商品もあり、

たまごん工房では順番待ちの列ができます。

 

f:id:mocharina09:20190301110839j:image

 

2019年2月23日、福岡県飯塚市の「いいづか雛(ひいな)のまつり」の会場を巡った時に立ち寄ったお店です。

 

 

チロルチョコのアウトレット店

 

平日でも売り切れ続出というチロルチョコのアウトレット店。開店前に行くのがお勧めです。

工場からの出荷によって店頭に並ぶ商品が変わります。

 

平屋の建物でセブンイレブンとパン屋さんの間にあります。

工場は裏手にありました。

 

住所:〒826-0042 福岡県田川市川宮町1336-4

Tel:0947-44-0715

営業時間:9:00〜17:30

定休日:定休日なし

※お支払いは現金のみ

 

f:id:mocharina09:20190301104635j:image

 

お店に行ったのは15時30分。

1つだけあった「きなこもち」のサービス用大袋が売り切れ、お店に残っている大袋はこの2つだけでした。

 

ティラミスとビス

消費税込み1袋500円

f:id:mocharina09:20190301104836j:image

 

たまごん工房

 

自然豊かな飯塚の直営農場「畠中育雛場」で採れた、美味しく安全な産みたて卵「げんきタマゴん」と、有機肥料で自然栽培された自家製米の炊きたてご飯がセットになった究極の「卵かけご飯」がなんと350円で食べ放題!

卵ごはん専用の醤油が新鮮な素材を引き立てます。

(ホームページより引用)

 

筑前飯塚宿たまご処 卵の庄本店
 

住所:飯塚市佐與1709-2
Tel:09496-2-6844営業時間
 たまごん工房 9:00~18:00
 たまごご飯カフェ 11:00~17:00(OS16:30)
定休日

    定休日無休 

    たまごご飯カフエは水曜
駐車場:普通車25台

 

f:id:mocharina09:20190301110839j:image

 

たまごご飯カフェ

 

たまごご飯カフェの営業時間は11時から17時。

16時30分に到着したのでまもなくして、カフェは閉店しました。

 

f:id:mocharina09:20190301110645j:image

 

直売店

 

直売店では特選卵やスイーツ、地元の野菜なども販売しています。

店員さんにお願いすると、割れないように丁寧に梱包材に包んでくださいました。

 

購入したのタマゴとプリン。

  • 「畠中飼雛場」の元気タマゴ 初産みタマゴ250円(税別)
  • たまごんプリン185円(税別)

 

「畠中飼雛場」の元気タマゴ

 

元気タマゴの初産みタマゴは8個入っていました。赤と白がランダムに入っていました。

f:id:mocharina09:20190301112202j:image

 

初産みタマゴとは生後4カ月位の若鶏が産む小さめの卵のことです。若鶏からの栄養が凝縮されていて、味も濃厚です。

とても貴重なことから「幻のタマゴ」とも呼ばれています。

 

おうちでタマゴを割り、だし醤油をかけて「タマゴかけご飯」にして食べました。

新鮮で小ぶりなタマゴは濃厚で、とてもおいしかったです。

f:id:mocharina09:20190301114035j:image

 

たまごんプリン

 

新鮮な卵を使ったプリン、カラメルは別添になっていました。

全国のお取り寄せランキングで9位に入る人気プリンです。

f:id:mocharina09:20190301115022j:image

 

とろフワタイプではなくしっかりした食感で、素朴でどこか懐かしい感じのするのプリンでした。

f:id:mocharina09:20190301115039j:image

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

モカリーナより♡